San Mateo・Ramen Dojoのラーメンはめっちゃ辛い!けど旨い!

スポンサーリンク

San Mateoの人気ラーメン店・Ramen Dojoレビュー

San Mateo(サンマテオ)のDMVに免許を取りに行った帰りに、サンマテオの人気ラーメン店「Ramen Dojo」へ行ってきました。

場所はサンマテオダウンタウンの端っこです。

訪れたのは平日の12時半すぎ。

ちょうど昼時だったので、お店の前には結構な人が並んで待っていました。

ここの名物はスパイシーラーメンとのこと。

待っている人は英語を話すアジア系の人が多かったです。

現地在住の日本人らしきマダムもいました。

入口ドアの前にウェイティングリストが張り付けてあるので、自分で名前と人数を書き込みます。

名前の横に番号が振ってあって、席が空いたら番号で呼ばれるので自分の番号を覚えておきましょう。

ラーメン屋なので回転は早いです。

30分くらい待つかな?と思いましたが、15分で番号が呼ばれました。

店の中は狭く、カウンターとテーブル席で全部で30人くらいしか入れません。

メニューはこんな感じ。

基本的にラーメンが1種類。あとはトッピングとサイドメニューです。

ラーメンは、みそ、とんこつ、しょうゆから好きな味を選び、辛さをNon-spicy、Mild Spicy、Medium Spicy、Extra Spicyの4種類から選びます。

私は日本人らしく中間のMedium Spicyにしましたが、Mediumでもかなり辛いので、辛いのが苦手な人はNon-spicyかMild Spicyでいいと思います。

Extra Spicyはクソ辛いと思われます。

ラーメンの値段は12.75ドルなので、ベイエリアでは平均的な値段ですね。

私が注文したのはとんこつ味、麺大盛り、そしてご飯です。

デフォルトのトッピングはチャーシュー2枚、なんかドロッとしたソース(チキングレービーとかいてあります)、揚げニンニク2片、キクラゲ、ニラ(生でした)、のり1枚、ウズラの卵(たぶん缶詰)です。

追加トッピングがちょっと高いですね。

さてラーメンですが、スープはMedium Spicyでもめちゃくちゃ辛いです。

本格的な中華料理屋の担々麺くらいの辛さがあります。

いつものラーメンの感じでずずずっと吸うとむせます。

隣の人もむせてました。

Medium Spicyにしたことを若干後悔しましたが、辛いなかにも旨味があるのでご飯が進みます。

麺は太めの縮れ麺です。

15分ほどで完食。

感想としては、うーん、特に可もなく不可もなく。普通かな?

1回食べればもういいやって感じです。

店を出たのは1時15分くらいでしたが、もうほとんど人が並んでいませんでした。

昼の営業は1時45分までなので、1時過ぎに来店したらほとんど並ばずに入れるのではないでしょうか?

次回が来ることがあるかどうかわかりませんが、次はMildにしようと思います。

San Mateo・Ramen Dojoデータ

住所:805 S B St, San Mateo, CA 94401

営業時間
月曜 11:15AM–1:45PM 5:15–9PM
火曜 定休日
水曜 11:15AM–1:45PM 5:15–9PM
木曜 11:15AM–1:45PM 5:15–9PM
金曜 11:15AM–1:45PM 5:15–9PM
土曜 11:15AM–1:45PM 5:15–9PM
日曜 11:15AM–1:45PM 5:15–9PM

スポンサーリンク

シェアする

フォローする