スタンフォード大学Cantor Arts Centerは無料の美術館!ファミリー向けイベントもあって休日のお出かけにピッタリ!


ベイエリアにはたくさんの美術館・博物館がありますが、今日はスタンフォード大学キャンパス内にある美術館、

Cantor Arts Center

をご紹介します。

Cantor Arts Centerおすすめポイントはなんといっても入場料が無料!ということ。

しかしこの美術館、入場料タダと言っても侮れません。

世界中のあらゆる時代から集められた所蔵品は38,000点以上にもなり、写真、絵画、彫刻、モニュメント、などなど、ありとあらゆる美術品が展示されています。

また毎月第二日曜日には子供たちが楽しめるファミリーイベントも開催されていて、家族でのお出かけにもピッタリ。

私のように、芸術のことはよくわからないという人でも気軽に世界最高峰のアートに触れることが出来ます。

それでは、私の写真付きレポートとともにスタンフォード大学Cantor Arts Centerについて詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

スタンフォード大学Cantor Arts Centerはどこにある?開館時間は?

Cantor Arts Centerへの行き方

Cantor Arts Centerは、スタンフォード大学キャンパス内にあります。

住所は328 Lomita Dr, Stanfordです。

車で行く際はArts Centerの正面のLomita Dr沿いが駐車場になっているので、空いていればそこに止めるのが一番便利です。

空いていなければRoth Wayにも駐車場があります。

キャンパス内に車を止める場合、月曜から金曜の8時―16時までは1時間2ドルの駐車料金がかかりますが、土日は終日無料です。

公共交通機関を使う場合、CalTrainのPalo Alto駅から無料のスタンフォードシャトルバス・P Lineに乗ると、「Cantor Arts Center」バス停があります。

このシャトルバスは土日・祝日は運行していないので注意が必要です。

公式ウェブサイト
CANTOR ARTS CENTER

Cantor Arts Centerの開館時間

Cantor Arts Centerの開館時間は以下の通りです。

最初にも書きましたが、入場料は無料です。

Monday: 11AM–5PM
Tuesday: Closed
Wednesday: 11AM–5PM
Thursday: 11AM–8PM
Friday-Sunday: 11AM–5PM



スタンフォード大学Cantor Arts Centerはこんな感じ

Cantor Arts Centerの歴史

スタンフォード大学は1891年に設立されましたが、Cantor Arts Centerの前身であるスタンフォード博物館は1894年に開館しました。

かなり歴史のある博物館なんですね!

20世紀に入ると、スタンフォード博物館は私立の博物館としては世界最大の規模を誇っていたそうです。

その後、北カルフォルニアを襲った大きな地震で幾度となく建物が倒壊したり、予算不足に陥ったりして断続的な閉館を余儀なくされたりしましたが、そのたびに善意の寄付などにより復活。

1999年には現在のCantor Arts Centerの建物が完成し、2005年には入館者が100万人に達したそうです。

この辺の詳しい歴史についてはCantor Arts Center公式ウェブサイト(英語)に書いてあります。

Cantor Arts Centerの建物と周辺の様子

Cantor Arts Centerのメインの建物はこんな感じ。

非常に立派な作りです。

正式名称はIris & B. Gerald Cantor Center for Visual Arts at Stanford Universityと言うようです。

中庭はこんな感じになっていて、この広いスペースを使った展示物・イベントが開催されることもあるようです。

入口にも立派な彫刻が飾ってありますが、Cantor Arts Centerの周辺には他にもたくさんの彫刻が飾られていて、美術館っぽい雰囲気を作り出しています。

スタンフォードの広大なキャンパス内には他にも彫刻やアートがたくさん飾られていて、アートを探しながらキャンパスを散策するのも楽しいかもしれません。

こちらがキャンパス内にあるアート作品マップです。

メインの建物には彫刻、絵画、写真作品のほか、中国人・日本人による書道作品やアフリカ地方の芸術家たちの作品も展示されていました。

Cantor Arts Center隣には「Anderson Collection」という現代アート作品を展示している建物があり、こちらも無料で楽しむことができます。


第二日曜日はファミリー向けイベント開催

Cantor Arts Centerでは、毎月第二日曜日にファミリー向けのイベントを開催しています。

その名も「Second Sunday」

そのままです!

Second SundayではCantor Arts Centerを使った子供向けのアート体験イベント、館内ツアー、読み聞かせなどなど、いろいろなイベントが用意されていて、事前登録なしで参加することができます。

もちろん参加料は無料です。

私たち家族が訪れた日はちょうどSecond Sunday開催中で、地図を使ったアート作品や、幾何学模様の塗り絵を使ったアート作品を作るイベントを体験しました。

うちの子どもたちも夢中でぬりぬり。作った作品は持ち帰ることが出来ます。

スタンフォード大学Cantor Arts Centerまとめ

美術や芸術に造詣が深い人も、私みたいなにわかな人でも楽しめるスタンフォード大学Cantor Arts Center。

いつでも入館無料で、毎月第二日曜にはファミリー向けイベントも開催しています。

Cantor Arts Centerで芸術気分が高まった後は、キャンパス内のアート作品を探しながら散策するのもおすすめ。

ベイエリアに住んでいる人も観光で訪れた人も、スタンフォード大学Cantor Arts Centerをぜひお出かけマップに加えてみてはいかがでしょうか?

公式ウェブサイト
CANTOR ARTS CENTER

スポンサーリンク

シェアする

フォローする